ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

アジアCL 1次リーグ 鹿島零敗2位通過

4/18(水) 0:35配信

茨城新聞クロスアイ

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、各地で1次リーグ第6戦が行われ、H組の鹿島はカシマスタジアムで水原(スウォン)(韓国)と対戦し、0-1で敗れた。通算成績は2勝3分け1敗、勝ち点9。すでに決勝トーナメント進出を決めていた鹿島は2位での突破になった。

鹿島は前半31分、ペナルティエリア右手前のFKから先制点を献上した。後半は守りを固めた相手を崩しきれなかった。鹿島は決勝トーナメント1回戦でF組首位の上海上港(中国)との対戦が決まった。5月9日にホーム、同16日にアウェー戦が行われる。

G組のC大阪は敵地で広州恒大(中国)に1-3で敗れて2勝2分け2敗の勝ち点8で3位に終わり、16強入りを逃した。

18日はE組の柏とF組の川崎が最終戦に臨む。

茨城新聞社