ここから本文です

ピンク・フロイドのニック・メイスン、新バンドSaucerful of Secrets結成。5月のライブで初期曲を演奏

4/19(木) 15:10配信

rockinon.com

ピンク・フロイドのドラマー、ニック・メイスンがスーパー・グループを結成し、5月にロンドンでライブを行うことが明らかになった。

ピンク・フロイドの2ndアルバム『神秘(Saucerful of Secrets)』に倣ってSaucerful of Secretsと名付けられた同スーパー・グループには、スパンダー・バレエのゲイリー・ケンプ、ザ・ブロックヘッズのリー・ハリス、ガイ・プラット(過去にピンク・フロイドのツアーに参加)、そして作曲家のDom Bekenが参加しているという。

Saucerful of Secretsは5月20日から24日にかけて行うライブにて、ピンク・フロイドの『神秘』や『夜明けの口笛吹き』などの収録曲を演奏する予定とのことだ。


「Ultimate Classic Rock」によると、ニック・メイスンは以前、『神秘』がピンク・フロイドの作品の中で特に好きだと以下のように語っていたという。

『神秘』は特に好きなアルバムだね。なぜならシド・バレットが制作途中で脱退した作品で、“Jugband Blues”にはシドからの別れの言葉が込められているように感じるから。


なお、Saucerful of Secretsのライブのチケットは全日程がすでに完売している。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:4/19(木) 15:10
rockinon.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ