ここから本文です

欅坂46・菅井友香&土生瑞穂、近未来体験に興奮「ワクワクする」【動画付き】

4/19(木) 16:42配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 人気アイドルグループ・欅坂46の菅井友香(22)と土生瑞穂(20)が19日、東京ソラマチで行われたドコモの未来体験空間『PLAY 5G 明日をあそべ』オープニングセレモニーに出席。最新技術を間近で体感した2人は「ワクワクする。将来が楽しみになりました」と目を輝かせた。

 同イベントでは、2020年のサービス開始を目指す第5世代移動通信方式(5G)を活用したサービスやコンテンツを体験することができる。AR(拡張現実)を活用した新しいスポーツ観戦や、8KパノラマVRでの高画質なスポーツ・ライブ映像などを5Gの可能性を広げる近未来体感をすることができる。あすから来年3月31日まで同所で開催される。

 菅井は「2年後にオリンピックがあるので5Gを使って現地に行けなくても映像とかで楽しめたらいいな」と期待を寄せ、土生は「5Gでこれだけの機能があるので、100Gになったらどうなっちゃうんだろう」とニッコリ。

 高速通信によりライブの楽しみ方も大きく変わると期待されるが、菅井は「360度目の前にいるみたいにファンの方が楽しめたらいいな。演出とかにVRを使って5Gを使ってできたらより楽しいものができるんじゃないかな」といい、土生も「よりたくさんの方がハッピーになれるんじゃないかな」と胸をときめかせていた。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:4/19(木) 16:42
オリコン