ここから本文です

話題の育児アイテム「うんこボタン」とは?

4/19(木) 12:02配信

bouncy

日本の144Labが開発した、赤ちゃんの排泄習慣を記録できるデバイス「うんこボタン」。日々の赤ちゃんのうんちやおしっこの回数をデータとして記録し、健康管理に役立てることができるユニークな育児アイテムだ。

赤ちゃんの健康管理をシンプルにサポート

うんこボタンの使い方は超シンプル。赤ちゃんがおしっこやうんちをした際に、本体のボタンを押すだけでその日付と時刻が専用アプリに記録され、日々の赤ちゃんの健康管理に役立てることができる。

左右2つのボタンでおしっことうんちを分けて記録できる「うんこボタン」。専用アプリにはそれがイベントとして記録されるが、そのイベント名はユーザーが自由にカスタマイズ可能なため、授乳やお出かけ、起床時間などシーンに応じて様々な記録に役立てることができる。

夫婦で子育ての気持ちを分かち合える育児アイテム

「うんこボタン」はLINEと連動することで家族にメッセージ通知する機能も搭載。妻がおむつを変えた時、仕事中の夫に連絡がいくなど、夫婦で子育ての気持ちを共有するのに役立てることができる。これにより、夫婦が協力して育児に取り組める環境をサポートしてくれるだろう。

ユニークなアイデアが、家族の笑顔を育んでいく。

144Lab, Inc.

Viibar.Inc

最終更新:4/19(木) 12:02
bouncy