ここから本文です

現役ナース・桃月なしこは春麗に、叶姉妹はゴージャズに、高梨選手らレッドカーペット

4/19(木) 8:15配信

MusicVoice

 映画『レディ・プレイヤー1』ジャパンプレミアイベントは18日、都内でおこなわれ、出演者した森崎ウィンやタイ・シェリダン、オリビア・クックと、メガホンをとったスティーブン・スピルバーグ監督も登壇した。また、レッドカーペットでは、女子スキージャンプの高梨沙羅選手や現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこさん、叶姉妹ら豪華ゲスト陣が歩いた。

【写真】まさにゴージャス、叶姉妹。高梨選手や小林麗菜などレッドカーペットのもよう

 『レディ・プレイヤー1』は、アーネスト・クラインの小説を原作として映像化した作品。仮想ネットワークシステムの謎を探る高校生の活躍を描くSFアドベンチャーで、2045年を舞台に、仮想ネットワークシステム「オアシス」開発者の残した遺産をめぐり争う様を描く。主人公・パーシヴァル役をシェリダン、ヒロイン・アルテミス役をクックが演じ、森崎もメインキャストの1人・ダイトウを担当、今回の出演でハリウッドデビューを果たした。

 今回おこなわれたジャパンプレミアは、今作のワールドツアーの最終地点。レッドカーペットには、高梨沙羅選手や叶姉妹なども登場。ファンのサインや撮影に応じた。また、現役ナースのコスプレイヤーの桃月なしこは、人気ゲームソフト『ストリートファイター』の春麗の、グラビアアイドルの小林麗菜は『ハリーポッター』のコスプレ姿で登場。会場を沸かせた。【撮影=桂 伸也】

最終更新:4/19(木) 8:27
MusicVoice