ここから本文です

「キットカット総選挙」が最終決戦へ 真珠&ライチやわさびチーズなどから食べてみたい味No.1を決定

4/20(金) 8:00配信

MarkeZine

「キットカット総選挙」が最終決戦へ 真珠&ライチやわさびチーズなどから食べてみたい味No.1を決定

画像

 ネスレ日本は、「キットカット」の日本発売45周年を記念し実施している、ファン投票により食べてみたい味No.1を選ぶ「世界総選挙」の決選投票を4月20日(金)より開始する。投票は4月27日(金)まで。

 本世界総選挙の第1ステップでは、世界中から各国のスイーツや過去発売したキットカットの中で人気だった味わいなど、総計1万5,000を超えるフレーバー案が集まった。今回、第1ステップの人気上位アイデアに加えて、斬新な味わいや復活を望む味わいを含めて実施した選考を通して、以下の21アイデアが第2ステップの決選投票へ進出する。

1.いちごティラミス味、2.宇治金時、3.梅ジャム風味、4.オレンジリキュール、5.栗ようかん、6.クリームあんみつ、7.塩バニラ、8.真珠&ライチ、9.新生姜、10.チャイ、11.チーズケーキ、12.パッションフルーツ、13.フルーツカクテル、14.ほうじ茶、15.ホーキーポーキー(キャラメルの粒が入ったニュージーランドの人気アイスクリーム)、16.まるごと苺、17.ミックスジュース、18.ミント&ヨーグルト、19.桃団子、20.柚子、21.わさびチーズ

 投票は5言語対応の専用サイトにて行われる。決選投票で選ばれたフレーバーは、日本国内に加えて、海外への配送が可能な新商品として11月に発売予定。

最終更新:4/20(金) 8:00
MarkeZine