ここから本文です

ルーキーに赤っぱG…今季2度目の完封負け 高橋監督「もっと考えてやらないと」

4/20(金) 6:00配信

デイリースポーツ

 「DeNA5-0巨人」(19日、横浜スタジアム)

 またしてもDeNAのドラ1左腕・東に封じられた。12日に東京ドームでプロ初勝利を献上して以来となる2度目の対戦。今度は横浜で7回1/3を0点に抑え込まれた。チームは今季2度目の完封負け。敗戦後、ナインは早々とベンチを後にした。巨人・高橋監督は「前回対戦してるわけだからね。ボールに力があるのは分かってたんですけど、もっと考えてやらないといけない」と早口で打線への不満を述べた。

【写真】あまりとあまりの結果に…男前の顔をゆがめる由伸監督

 吉川尚以外はスタメンに右打者を並べて対策を練ったが、打開できなかった。五回までわずか2安打。六回の攻撃前にベンチ前で円陣を組んだが、効果は現れなかった。八回2死一、二塁のチャンスで代打・阿部にスタンドが沸いたが、2番手パットンの前に遊ゴロ。東の降板後もリリーフ陣の前に1点も奪えず、村田ヘッドコーチは「0点では一生勝てない」と唇をかんだ。

 借金は今季最多タイの5。上昇気流に乗れないチームは20日から甲子園で阪神3連戦を戦う。エース菅野の快投で流れを変えるしかない。