ここから本文です

西武・菊池が開幕4戦4勝 8回5失点も打線の援護に恵まれる

4/20(金) 21:20配信

デイリースポーツ

 「西武9-8ロッテ」(20日、メットライフドーム)

 西武・菊池雄星投手が開幕から無傷の4戦4勝。8回5失点と不満の残る内容も、打線が2点ビハインドの八回に一挙6点を奪い、逆転に成功。敗色ムードから一変、白星が転がり込んだ。

 菊池は初回に中村、四回に井上にそれぞれソロ被弾。さらに五回には三木の適時打で3点を失った。

 打線が六回に外崎の2号2ランなどで同点に追いついたが、八回には2死満塁から井上に2点適時打を浴び、勝ち越された。

 しかし、打線はその裏、ロッテ中継ぎ陣から栗山、秋山の適時打などで一挙6点を奪い、九回は増田が何とかリードを守って、菊池に4勝目をプレゼントした。

 チームは今季最多となる貯金9。本拠地では開幕から7連勝となった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/20(水) 21:05