ここから本文です

無理心中で小3長女殺害、死亡した両親を書類送検 ときがわの自宅で練炭燃やす…ベッドにパジャマ姿の3人

4/20(金) 22:58配信

埼玉新聞

 埼玉県ときがわ町の民家で2016年4月、無理心中を図って小学3年の長女=当時(8)=を殺害したとして、小川署は20日、殺人の疑いで、父親=同(57)=と母親=同(41)=をさいたま地検熊谷支部に容疑者死亡のまま書類送検した。

 書類送検容疑は16年4月下旬ごろ、自宅寝室に置いた複数のしちりんで練炭を燃やし、長女を急性一酸化炭素中毒にして殺害した疑い。

 同署によると、無断欠勤を心配した父親の同僚らが5月11日に地元の駐在所に相談。同署員が父親方に向かい、室内で3人の遺体を発見した。3人はいずれもパジャマ姿で、ベッドに並んで横たわっていたという。

 遺体に目立った外傷はなく、寝室から空の睡眠薬の容器が発見。遺書は見つからなかった。

最終更新:4/20(金) 23:50
埼玉新聞