ここから本文です

【動画】真夏日エリア拡大 記録的な暑さ 熱中症に要注意(21日8時更新)

4/21(土) 7:38配信

ウェザーマップ

 きのうは九州を中心に30℃以上の真夏日となりましたが、きょうはエリアが拡大します。まだ身体が暑さに慣れていない時季ですので、広い範囲で熱中症に要注意です。

 きょうも全国的によく晴れるでしょう。ただ、北海道の道北や沖縄は、夜を中心に雨が降り、沖縄では、雷雨となる所もありそうです。
 日中の気温は、きのうと同じくらいか高く、関東から西は、軒並み25℃以上。仙台も26℃と今シーズン初の夏日になる見込みです。札幌は23℃と、今季最も高くなり、少し動くと汗ばむくらいでしょう。
 そして、特に気温が上がるのが、九州や中国地方、近畿、関東甲信、そして東北の福島。30℃以上の真夏日になる予想です。

■30℃以上の真夏日予想
福島・前橋・熊谷・甲府・舞鶴(京都)・京都・豊岡(兵庫)・庄原(広島)・鳥取・日田(大分)・人吉(熊本)

 この暑さは、あすにかけても続きます。湿度が低いため、夏とは暑さの質が違いますが、身体が慣れていない今の時期は熱中症になりやすくなります。お年寄りや運動をする方は、特に水分をこまめに摂って、汗をかいた時には、塩分補給も忘れずに行ってください。また、車の中は高温になるため、子供を残してお出かけにならないよう、お願いします。(気象予報士・桐谷景子)

最終更新:4/21(土) 7:58
ウェザーマップ