ここから本文です

常に冷たいドリンクが飲める!小型の卓上冷蔵スタンド「CupCooler」

4/21(土) 15:00配信

bouncy

キリっと冷えたドリンクはすぐにぬるくなってしまうため、飲み残してしまう人も多いのではないだろうか。 オランダの電気機器メーカーAllocacocが開発した卓上クーラー「CupCooler」があれば、 いつまでもドリンクの冷たさを維持してくれるのだ。

買える?

「CupCooler」はKickstarterでキャンペーンを実施中で、すでに目標額の出資を集めることに成功している。55ユーロ(約7,300円)からの出資で「CupCooler」を入手することが可能。日本への発送料は5ユーロ(約600円)で、2018年7月ごろに配送予定となっている。

もっと詳しく

「CupCooler」は、スイッチを入れると付属のアルミカップが急速冷蔵され、注いだドリンクの温度が維持される。 60秒待てばアルミカップの表面温度は-18℃に達するため、ぬるいドリンクを注げば、冷たさを取り戻すことも可能だ。

室温の300mlの飲料なら、 10分で15℃まで冷却され、30分で10℃とキンキンに冷やされる。アルミカップには市販の缶ジュースや、瓶ビールをセットすることも可能なので、もう自販機で買ったジュースを、急いで飲む必要はないだろう。

なお、アイスクリームを保冷する、という使い方もあるようだ。
・ ・ ・

冷たいドリンクがおいしくなる今日この頃。「CupCooler」でいつでもキリっと冷たいドリンクを楽しんでみては?

Allocacoc

Viibar.Inc

最終更新:4/21(土) 15:00
bouncy