ここから本文です

中日、またモヤ大活躍 決勝弾に森監督「驚いてます」、鈴木博がプロ初勝利

4/21(土) 16:54配信

Full-Count

モヤは8回に来日初アーチ、値千金決勝弾に「昨日は昨日で、今日は今日ですけど…」

 中日の新助っ人スティーブン・モヤ外野手が、また打った。21日、本拠地ナゴヤドームで行われた広島戦。1軍昇格即4安打3打点と大活躍した前日に続き「4番・一塁」で先発したモヤが、1打席目に同点劇に繋がる安打を放つと、8回に来日初本塁打となる決勝アーチを放った。8回途中から登板し、1回1/3を無安打2奪三振で無失点に抑えたドラ1の鈴木博がプロ初勝利をあげた。

【動画】中日は新助っ人モヤの活躍で王者・広島相手に2戦連続逆転勝利! 21日の中日対広島のハイライト

 初回1死から京田陽太が中前安打を放って出塁。2死一塁で打席に入ったモヤは、1ストライクから広島の先発ジョンソンが投じた2球目のカーブに食らいついた。バットの先で弾き返した打球は、遊撃・田中の頭上をわずかに越えて左前へと落ちるヒットとなった。

 京田が三塁まで進み2死一、三塁とすると、続く平田が左翼線への適時二塁打を放って同点に追いついた。モヤは1軍デビューとなった20日の同戦で第2打席から4打席連続で安打を放っており、これで5打席連続安打となった。

 さらに同点に追いついて迎えた8回2死で打席に入ったモヤは、広島のセットアッパー・ジャクソンから右翼スタンドへ来日初アーチとなるソロ本塁打。これが決勝点となった。

 中日は2連勝。試合後、森監督はモヤの連日の活躍について「昨日は昨日で、今日は今日ですけど、驚いています」と振り返った。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:4/21(土) 18:47
Full-Count