ここから本文です

フェドカップ「 日本 対 英国 」の試合ご招待に、高校生選手達は感激観戦!【第40回全国選抜高校テニス大会】

4/23(月) 17:00配信

THE TENNIS DAILY

 フェドカップby BNPパリバ 2018ワールドグループ2部「 日本 対 英国 」の試合に、デビスカップに続き、全国選抜高校テニス大会ゴールドパートナーのBNPパリバが、「特別招待席 BNPパリバWe Are Tennisシート」に、兵庫県地区の高校生テニスプレイヤー達を招待した。

【動画】大坂なおみ、見るものをひきつけた全開プレー

 試合を観戦した、兵庫県立加古川北高等学校の氷室杏美さんと末森好さんは、
「初めてプロの試合を見た」
「どんな速いボールでも対応していて、軸もぶれていなくて凄い!自分たちも鍛えたいと思った」
「サーブを自分は入れていくこともあるので、もっとサーブを鍛えたい。」
「負けている時も強気のプレーをしたいと思った!」
「迫力がすごかった」
「チャンスボールでなくても、すごく早かったので、自分も押されている時もラケットをしっかり振って行きたいと思った」
「本当に今日の試合を見れて良かった」
などと、観戦後に感動あふれる感想を述べた。

 加古川北高等学校の門田聖五先生(兵庫県高等学校体育連盟テニス専門部委員長)は、
「普段見たことのないプロの試合、しかも今をときめく大坂なおみ選手の試合を間近で見せられたのは、これ以上の幸せはないと思う。この経験を今後に生かしてほしい。」
「普段の練習も大事だが、強い選手を見て何か一つでも取り入れ真似をし、刺激を受けてもらえれば嬉しい。来年はこの経験を生かし、ぜひ選抜に出場したい」
と、選手達に与えられた素晴らしい機会を喜んだ。

 今回も高校生選手招待の素晴らしい取り組みを実現させたBNPパリバの大熊韻さんは、「BNPパリバは世界有数のテニスのスポンサーですが、テニスの主役はプレーヤー、ファン、そして大会を支える審判や多くのスタッフです。
 今年から始まった「特別招待席 BNPパリバWE ARE TENNISシート」では、多くの高校生にプロのスゴさを感じてもらい、また、実際に生で観戦することで見えてくる裏の部分もぜひ注目してもらいたいと思います。
 これからもBNPパリバは、次世代のテニスプレイヤーをさまざまな形で応援していきます」と語った。

 また、全国選抜高校テニス大会 副応援団長のバモス!わたなべも応援に駆け付け、高校生選手達と日本代表を熱く応援した。
 全国選抜高校テニス大会実行委員会は、今後も高校生テニスプレイヤー達が、将来有望な選手として、世界に羽ばたく事を願い応援し続けます。

全国選抜高校テニス大会 企画・広報アドバイザー  宮崎愛伎代

今回の参加校、兵庫県立加古川北高等学校、女子テニス部、兵庫県立三木高等学校 男子テニス部
フェドカップ by BNPパリバ 2018ワールドグループ2部「 日本 対 英国 」は、2018年4月21日(土)~22日(日)に、ブルボンビーンズドームで開催された。

※写真はフェドカップに招待された高校生選手達(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

(c)テニスデイリー

最終更新:4/23(月) 17:30
THE TENNIS DAILY