ここから本文です

パナソニックオープン優勝のラヒル・ガンジーが“665人抜き” 松山英樹らトップ10に変動なし【男子世界ランキング】

4/23(月) 18:40配信

ゴルフ情報ALBA.Net

22日付けの男子世界ランキングが発表され、日亜共同主管大会の「パナソニックオープン」で優勝したラヒル・ガンジー(インド)が、先週の1037位から372位と大きく順位を上げた。

【写真】パナソニックオープン 熱戦の様子を写真で振り返る


先週の欧州ツアー「ハッサンIIトロフィー」でツアー通算5勝目を挙げたアレクサンダー・レヴィ(フランス)は19ランクアップの47位となった。また米国ツアー「バレロ・テキサス・オープン」でツアー初優勝を果たしたアンドリュー・ランドリー(米国)も114位から66位と大幅にランクアップした。

1位ダスティン・ジョンソン、2位ジャスティン・トーマス、3位ジョーダン・スピース(いずれも米国)らトップ10の顔ぶれは変わらず。試合出場が無かった松山英樹も8位をキープした。

その他の日本勢はハッサンIIトロフィー・13位タイの宮里優作が2つ順位を上げ59位。マスターズ後初の大会出場を果たした池田勇太も1つ落として61位。パナソニックオープンで28位に終わった石川遼も160位にランクダウンした。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(9.63pt)
2位:ジャスティン・トーマス(9.51pt)
3位:ジョーダン・スピース(8.62pt)
4位:ジョン・ラーム(8.61pt)
5位:ジャスティン・ローズ(7.42pt)
6位:リッキー・ファウラー(7.18pt)
7位:ローリー・マキロイ(6.61pt)
8位:松山英樹(6.49pt)
9位:ブルックス・ケプカ(5.61pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.51pt)
27位:小平智(3.43pt)
47位:アレクサンダー・レヴィ(2.53pt)
59位:宮里優作(2.18pt)
61位:池田勇太(2.15pt)
66位:アンドリュー・ランドリー(2.03pt)
89位:谷原秀人(1.53pt)
91位:タイガー・ウッズ(1.49pt)
160位:石川遼(0.97pt)
372位:ラヒル・ガンジー(0.45pt)

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>