ここから本文です

女子ゴルフ 朴仁妃が2年半ぶり世界ランク1位へ

4/23(月) 11:12配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】女子ゴルフの23日付最新世界ランキングで、韓国の朴仁妃(パク・インビ、29)が3位から1位にランクアップする見通しだ。2015年10月以来、2年半ぶりの首位返り咲きとなる。

 米女子ゴルフのヒューゲルJTBCオープンは23日(日本時間)、米ロサンゼルスのウィルシャーCC(パー71)で最終ラウンドを行い、68で回った朴は通算10アンダー、274で2位タイとなった。

 優勝はモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、2位には朴と高真栄(コ・ジンヨン)の韓国勢が並んだ。世界ランク1位のフォン・シャンシャン(中国)はこの大会で12位にとどまったことから、朴がランクトップに立つ。

最終更新:4/23(月) 11:27
聯合ニュース