ここから本文です

松村邦洋、減量から体型維持 東京マラソン再挑戦は「小池都知事を追い込めない」【動画付き】

4/23(月) 17:13配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 お笑いタレントの松村邦洋(50)が23日、都内のスタジオで行われた映画『アウトレイジ 最終章』Blu-ray&DVD発売記念モノマネ特別版CM公開アフレコに出席した。松村は昨年9月にライザップのトレーニング約8ヶ月で、体重110.6キロから80キロとマイナス30.6キロのダイエットに成功していたが、その後について問われると「維持しております」と現状を明かした。

 週一回のジムトレーニングに加え、毎日腕立て腹筋をしているという松村は「炭水化物あまり取らないようにしてる。筋トレで70キロのベンチプレスを上げられるようになった」とにっこり。

 健康志向となり「ソファーがあるとスクワットやっちゃう」と豪語した松村だったが、2009年の東京マラソンに出場した際には、急性心筋梗塞を起こして心肺停止状態で救急搬送されており、再挑戦の意向を問われると「小池都知事を追い込めない」と苦笑いで「糖尿マラソンなら出たい」とボケて質問をかわしていた。

 また同作の監督であり、「オフィス北野」独立騒動で注目を集めるビートたけし(71)のものまねで登場した松村は「オフィス北野が大変な時ありがとうございます」と冒頭からいじって笑いを誘っていたが、報道陣から騒動について問われると「本人に聞けないからって俺に聞くんじゃないよ」と、たけしになりきって吠えていた。

 イベントでは、松村が1人で劇中キャラクターになりきって物まねをする「ひとりアウトレイジ『最終章』」特別CMの公開アフレコを実施。たけし演じる主人公の大友、西田敏行(70)演じる花菱会若頭・西野をはじめ、登場キャラクターを次々に物まねし“アウトレイジ愛”を爆発させていた。Blu-ray&DVDはあす24日発売。

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:4/23(月) 17:13
オリコン