ここから本文です

早田ひな「初出場なのですごいワクワクする。金メダルを狙えるように頑張っていきたい。」意気込みを語る

4/23(月) 15:52配信

テレビ東京スポーツ

テレビ東京

 世界卓球2018スウェーデン(団体戦)<4月29日(日)~5月6日(日)開催・ハルムスタッド>日本代表選手団の記者会見が20日、東京都北区にある味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で開かれた。

 団体戦では初の世界卓球出場となる早田ひな(日本生命/希望が丘高校)は「石川選手が試合に集中できるように。チームジャパンとして金メダルを狙えるように頑張っていきたい」と意気込みを語った。


- 世界卓球初出場ですが今の心境は

世界卓球団体戦、初出場なのですごいワクワクするところもありますし、逆に色々わからないところがあるので緊張している部分もあるんですけど、世界卓球(現地)に入るといつも通り自分のプレーができるかなと思っているので、残り少ないですけどしっかり調整していきたいです。


- 今の状態は

体調、コンディションはすごくいい方向に来ていると思うので、あともう一回自分の身体をトレーニングで引き締めてから、会場入り、世界卓球入りが出来たらいいかなと思っています。


- 合宿中に監督からは何かアドバイスは

技術面の指導が多いので、そこはうまくいけば自分の試合にすぐに活かせることだと思うので、そこを必死に練習して、試合をするのが楽しみかなと。


- 今大会の目標は

試合に出場するかというとわからないんですけど、出場してもしなくてもチームジャパンとして、チーム一丸となって金メダルを狙えるように頑張っていきたいと思います。


- どこを重点的に練習しているか

サーブ、レシーブからの攻めっていうか、やっぱり自分の持ち味はラリーでしっかり打ちきれるところなので、そこまでいけるように、しっかり安定して、尚且つコースも狙えるように練習をしているので、そこを試合で活かせれば、もっと良いプレーが出来るんじゃないかなと思ってます。


- 同級生3人が代表に選ばれましたが

チームワールドカップでも団体戦を組んで、今回は自分たちよりもっと下の長崎選手も団体戦に出場することになったので自分たちが一番下とは言ってられないので、しっかりチームを引っ張っていけるように。石川選手が試合に集中できるように自分たちも気をつけれる部分は見直していかないとと思っています。

テレビ東京