ここから本文です

G7外相、北朝鮮の核武装容認せず 拉致解決への協力も賛同

4/23(月) 17:42配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

G7(主要7カ国)の外相会合がカナダで開かれ、北朝鮮の核武装は決して容認しないとの認識で一致した。

河野外相は「核武装した北朝鮮は決して認められない」、「認識は、G7完全に一致しています」と述べた。

会合では、北朝鮮が核実験やミサイルの発射実験の中止を発表したことに関し、「1歩前進で前向きな動きだ」と歓迎しつつ、「核の放棄について何も言っていない」との認識を共有した。

そのうえで、核武装した北朝鮮は決して認めず、非核化が実現するまで最大限の圧力を維持することで一致した。

また河野外相は、拉致問題の解決への協力を呼びかけ、賛同を得た。

最終更新:4/23(月) 17:42
ホウドウキョク