ここから本文です

車にはねられた女性をひいて死亡させる…そのまま逃走した疑い 対向車の女を逮捕「段ボールかと」/県警

4/23(月) 22:40配信

埼玉新聞

 埼玉県春日部市大場の県道で17日に女性(86)が車2台にはねられ死亡した事故で、県警交通捜査課と春日部署の合同捜査班は23日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、春日部市大場、無職の女(74)を逮捕した。

一歩間違えば事故…路上に倒れた泥酔女性を救助 配達男性を表彰

 逮捕容疑は17日午後9時20分ごろ、同市大場の県道で普通乗用車を運転し、別の車と衝突して路上に倒れていたパート鈴木寿恵子さんをひいて死亡させ、そのまま逃走した疑い。女は「運転している時にまたいだのは段ボールだと思っていた」と供述しているという。

 同署によると、現場は信号機のない交差点。鈴木さんが歩いて横断していたところ、さいたま市岩槻区の男性会社員(43)=自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で送検、処分保留で釈放=の乗用車にはねられて対向車線に転倒。女はさいたま市岩槻区方面から千葉県野田市方面に進行中、倒れていた鈴木さんをひいたという。

 付近の防犯カメラの映像などから車を特定し、女が浮上した。車は自宅に置いてあり、同容疑者の夫名義のものだったという。

最終更新:4/24(火) 0:04
埼玉新聞

Yahoo!ニュース特設ページ