ここから本文です

(セクハラを考える:上)彼女の行動こそ、#MeToo 牟田和恵さん

4/24(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 財務事務次官によるセクハラ発言問題が注目を集めています。被害者に名乗り出るよう求めた財務省の調査手法=キーワード=、組織の対応、告発者の権利擁護など様々な論点について、2回にわたって識者に聞きます。

 ■財務省「名乗り出ろ」最悪/辞任で終わり、あしき前例に 初のセクハラ裁判を支援・牟田和恵さん
 ――財務省が、セクハラを受けた女性に名乗り出るよう求めました。
 最悪です。セクハラ被害者を恫喝(どうかつ)し、追い詰めている。「被害者に聞かなければ証明できない」で逃げようと思っているのでしょうが、音源や週刊誌の報道があるのだから、財務省内でまず次官本人や職員に対しての調査を弁護士などに細かくやらせるべきです。…… 本文:1,638文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社