ここから本文です

新型ロマンスカーにシート800席分

4/24(火) 11:55配信

ニュースイッチ

オカムラが納入

 オカムラは小田急電鉄の新型ロマンスカー「GSE(70000形)」に、2編成14両全800席分の車両用シートを納入した。車両用シートには、使用時の振動軽減に配慮したテーブルを肘掛け部分に収納するなど、乗車時の快適性を向上した。

 GSEは3月17日に運転を始めた。座席シートは座面の幅が475ミリメートルで、高さを440ミリメートルに設定した。高齢者でも立ち上がりやすく、背が高い人でも快適に座れる。またテーブルはノートパソコンを置くのに十分な大きさ。各座席の肘掛け部には充電用コンセントも配備した。

 座席下には、国内線機内持ち込みサイズの荷物を収納できるスペースを用意した。手すりは起立時の補助としてつかみやすいデザインで、側面には点字で座席番号を表記した。

最終更新:4/24(火) 11:55
ニュースイッチ