ここから本文です

ミランMFビリア、今季中の復帰が絶望的か…ロシアW杯出場にも暗雲

4/24(火) 13:11配信

SOCCER KING

 ミランに所属するアルゼンチン代表MFルーカス・ビリアが怪我のため、今シーズン中の復帰が絶望的となっていることが分かった。イタリア紙『ラ・スタンパ』が23日に報じた。

 ビリアは、21日に行われ0-1と敗れたベネヴェント戦に出場。後半27分に足を引きずりながら途中交代していた。その後の検査で腰部の脊髄を2本骨折していることが判明している。離脱期間などの詳細は現時点では発表されていないが、シーズン中の復帰は絶望的との見方が強いようだ。

 最低でも30日は戦列を離れることとなる模様で、9日のユヴェントスとのコッパ・イタリア決勝戦の出場はもちろん、2018 FIFAワールドカップ ロシアの出場も危ぶまれている。ワールドカップ欠場となれば、ミランだけでなくアルゼンチン代表にとっても大きなダメージとなりそうだ。

SOCCER KING

最終更新:4/24(火) 13:11
SOCCER KING