ここから本文です

<松岡茉優>樹木希林から顔覚えられず 「特徴ないって言われて…」 

4/25(水) 22:02配信

まんたんウェブ

 女優の松岡茉優さんが25日、東京都内で行われた是枝裕和監督の最新作「万引き家族」(6月8日公開)の完成披露試写会に登場した。是枝監督作品に初出演した松岡さんは「中高生のころからいつか、と思っていたんですけど、自分の想像よりも早く入れてもらうことができた」としみじみ。「私が息する場所はここだったんだって思うくらい、風通しが良かったです」と感激していた。

【写真特集】松岡茉優のドレス姿が美しい…

 この日のイベントには主演のリリー・フランキーさん、安藤サクラさん、樹木希林さん、子役の城桧吏(じょう・かいり)くん、佐々木みゆちゃん、是枝監督も出席した。松岡さんは「(樹木さんから)CM見るたびに、誰が誰なのかわからない。私の顔に特徴ないっていつも言われて……」とぽつり。樹木さんは「画面で見ると『この人、そうなのかなぁ』って。でも人気あるみたいじゃない、観客動員頼みますよ」と呼びかけ、松岡さんは「宣伝は一生懸命やろうと思っています!」と語っていた。

 是枝組初参加となった安藤さんは「是枝組に参加させていただけるとは思っていなくて、びっくりしました。自分の周りにいる先輩が『俺ら是枝組!』みたいな感じだったので、井浦新さんとか。だから『ついに是枝組の本物が見られるんだ』って思いました」とオファーを受けた際の心境を告白。「そして父になる」(2013年)や「海街diary」(15年)など、是枝監督作品の“常連”のリリー・フランキーさんは「こんなに長く撮影したのは初めてだったので、いつもは『撮影早く終わらないかな』って思っていたのに、今回は『終わってほしくないな』って思う2カ月間でした」と振り返った。

 さらにリリー・フランキーさんは「この間、樹木さんと一緒に取材を受けていた時、樹木さんに『あんたの今着ている服ちょうだい』と言われて、“追い剥ぎ家族”をされた服が、樹木さんが着ている上下です」と樹木さんの洋服を指すと、樹木さんは「あんまり高そうじゃないし、舞台あいさつに来ていくのがないからちょうどいいやって。前、私あげたものがあるからちょうどいいんですよ」と語って、観客を笑わせていた。

 映画は、息子の祥太(桧吏くん)とともに万引きに精を出す治(リリー・フランキーさん)が、凍えている幼い女の子(みゆちゃん)を目にし、思わず家に連れて帰る。妻の信代(安藤さん)は体中傷だらけの女の子の境遇を察し、面倒を見ることに。一家は祖母の初枝(樹木さん)の年金を頼りに、「JK見学店」でバイトをしている信代の妹・亜紀(松岡さん)らと幸せに暮らしていたが、ある事件をきっかけに、家族の隠された秘密が明らかになっていく……というストーリー。

最終更新:4/25(水) 23:47
まんたんウェブ

Yahoo!ニュース特設ページ