ここから本文です

TOKIO山口達也、書類送検 衝撃走る 五輪では特別アンバサダー

4/25(水) 23:33配信

MusicVoice

 TOKIOの山口達也が、自宅のマンションの部屋で女子高生に無理矢理キスをするなどして、強制わいせつの疑いで警視庁に書類送検されたことが25日わかった。所属事務所は謝罪をしているという。

 これに伴い、山口が出演するNHK Eテレ『Rの法則』は25日・26日放送分を中止。他の番組に差し替える。番組公式ページでは「『Rの法則』は現在放送をお休みしています。今後の放送予定などにつきましては、ホームページであらためてお伝えします」と伝えている。他局の番組も、出演シーンのカットや当面の出演を見送るなど対応に追われている。

 TOKIOは、東京五輪・東京パラ五輪のフラッグツアーの特別アンバサダーを務め、山口のそのなかの一人。2016年10月には、東京都八丈島八丈町でおこなわれた、東京五輪のフラッグツアー歓迎セレモニーに山口が出席、五輪旗を引き渡した。この時、サーフィンで同島を訪れていることを明かし「2020年東京オリンピックでは、サーフィンが五輪種目になったので盛り上げていきたい」と語っていた。

 TOKIOではベースを担当。フェスへの出演や、NHK紅白歌合戦にはグループとして24回出場。それまでジャニーズ最多出場だったSMAPを抜き、SMAP解散後の担い手として期待されている。メンバーもSMAP解散当時、「先輩方の今までの栄光もずっと残るものですから、それを僕らは勉強してきましたし、引き継ぎながらしっかり頑張っていきたい」と語っていた。

 今回の報道を受けてネットでは「ショック」など驚きの声が挙がっている。ツイッターのトレンドはほど、山口に関連するワードに埋め尽くされるなど、衝撃が走っている。

最終更新:4/25(水) 23:40
MusicVoice