ここから本文です

アッレグリの退任に備えて…ユベントス、5人の後任候補をリストアップ

4/25(水) 18:25配信

ゲキサカ

 ユベントスはマッシミリアーノ・アッレグリ監督が今シーズン終了後に退任となった場合に備え、5人の後任候補をリストアップしているという。『フットボール・イタリア』が報じた。

 ユベントスは今季、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は準々決勝で敗退となってしまったが、セリエAの7連覇、コッパ・イタリア4連覇の可能性を残している。だが、アッレグリ監督がアーセナルのアーセン・ベンゲル監督の後任候補に名前が挙がるなど、今シーズン限りでユベントスを去る可能性がある。

 そのためクラブは既に5人の候補者をリストアップしている。その候補者は、現在3位のラツィオを率いるシモーネ・インザーギ監督、ユベントスOBでレアル・マドリーを指揮するジネディーヌ・ジダン監督、こちらもOBで過去にユベントスを指揮した経験を持つフランス代表のディディエ・デシャン監督、かつてアントニオ・コンテ監督(チェルシー)のアシスタントコーチを務めていたスパルタク・モスクワのマッシモ・カレーラ監督、そしてゼニトのロベルト・マンチーニ監督の5人だという。

 いずれも選手または監督としてセリエAを熟知する指揮官ばかり。ユベントスとしてはアッレグリ監督の残留を望んでいるが、備えあれば憂いなしといったところだろう。

最終更新:4/25(水) 18:25
ゲキサカ