ここから本文です

芸人・ヒロシはビジネスで成功していた。ネガティブに「好きなことだけやる」仕事論

4/26(木) 12:00配信

新R25

「ヒロシです…」

2000年代、『エンタの神様』などでブレイクしたお笑い芸人、ヒロシ。

少し前には日めくりカレンダー『まいにち、ネガティブ。』も話題になりましたが、現在の活動状況を調べてみると、実は彼がYouTubeで配信する「ソロキャンプ動画」がジワジワと支持を集めているらしい! ほかにも、執筆活動や事務所・店舗経営など、幅広くビジネスを展開していることが判明。

一度“消えた”男は、現在どのような価値観で仕事をしているのか? 『新R25』編集部がヒロシさんを直撃してきました!

「ソロキャンプ動画」が平均10万再生! 新境地を見つけたヒロシ

おなじみのホスト風スーツではなく、チェックのシャツで登場したヒロシさん。

編集部・N
本日はよろしくお願いします。

ヒロシさん
はい…

編集部・N
リアルにテンション低いんですね。そんなヒロシさんがアウトドア派だなんて意外です。一体なぜ「ソロキャンプ動画」をYouTubeにアップしているんですか?

ヒロシさん
キャンプは子どものころから好きで、ブルーシートでテントみたいなものをつくったりしていました。

キャンプってみんなでワイワイするイメージですが、「ソロキャンプ」だと自分ひとりで、好きなときに好きな場所へ行ける。人に合わせなくていいから、僕の性分には合っているんです。無理をする必要がない。

ただ、ソロキャンプが趣味だと言っていたら、周りにも“ソロ派”の人が結構いることがわかって。それで動画をアップするようになったんです。最近はそんな仲間と同じ場所に行って、それぞれがソロキャンプをする…みたいなこともやってます。

編集部・N
それ、一緒に行く意味あるんですか(笑)?

編集部・N
ソロキャンプ動画ってかなりマニアックな気もしますが、実際にどれくらい見られているんでしょうか?

ヒロシさん
自分でも不思議ですが、多いもので約15万回、平均でも10万回ぐらいは再生されています。

編集部・N
そんなに!! 意外とニーズがあるんですね…。ちなみに、動画は自分で撮影してるんですか?

ヒロシさん
ソロなんで当然そうです。機械が得意じゃないので、撮影も編集も細かいことはできないんですが…

あと、僕は芸風のとおり基本的に暗い人間なんで、「ハイ! というわけで今日のソロキャンプは…」みたいなテンションも無理なんですよね。でも、好きなキャンプの魅力を伝えたいと考えて行き着いたのがこのスタイルなんです。

編集部・N
それが逆にいいのかもしれません。コメントを見ていると「自然体でいい」「癒される」などのコメントがありますし。ところで、この動画でけっこう稼げているんでしょうか?

ヒロシさん
予想外に利益につながってますね。広告収入のほかイベント出演の依頼、雑誌の取材、ラジオやテレビなどにキャンパーとして呼ばれるようになりました。

誰にでも当てはまるのかは分かりませんが、好きなことは情熱を注げるので結果としてうまくいっている気がしますね。

1/3ページ

最終更新:4/27(金) 12:44
新R25