ここから本文です

たった3,000円?防水&ノイズキャンセリングの完全ワイヤレスイヤホン「PaMu」

4/27(金) 12:03配信

bouncy

左右独立式でケーブルのない完全ワイヤレスイヤホンが普及しつつある中、わずか29ドル(約3,100円)という価格にもかかわらず、防水機能やノイズキャンセリング、タッチ操作など多機能な完全ワイヤレスイヤホン「PaMu」が登場した。

買える?

「PaMu」はIndiegogoでキャンペーンを実施しており、目標額10,000ドル(約100万円)に対して、778,830ドル(約8,500万円)もの出資が集まるほどの人気ぶりをみせている。

その理由は「PaMu」の定価が109ドル(約11,000円)になる予定のところ、キャンペーン価格として29ドルという格安で入手できるからだろう。別途配送料が必要になるが、世界中への配送に対応している。

もっと詳しく

限定価格ながら低価格が魅力的な完全ワイヤレスイヤホン「PaMu」。特徴は以下のようになっている。

IPX5の防水設計
「PaMu」の防水設計はIPX5に準拠している。これは水の噴射を直接浴びても大丈夫だが、水没させると壊れてしまうレベルだ。

ノイズキャンセリング機能
AppleのAirPodsにもないノイズキャンセリング機能を搭載しているため、没入感のある音楽を楽しめそう。

タッチ操作
タッチ操作による音量調節やハンズフリー通話に対応している。

外れにくい設計
人間工学に基づいて設計されているため、スポーツをしていても外れにくいデザインとなっている。

なお、フル充電の状態から12時間再生可能で、充電ケースなども付属。すでに販売されている既製品と遜色はない機能を備えているといえそうだ。

・ ・ ・

普及しつつある完全ワイヤレスイヤホンだが、割高な製品が多く、購入を迷っている人も多いかもしれない。3,000円の限定価格で入手できる完全ワイヤレスイヤホン「PaMu」が、本当に触れ込み通りの性能を発揮してくれるのか、試してみてはどうだろうか。

Padmate

Viibar.Inc

最終更新:4/27(金) 12:03
bouncy