ここから本文です

石垣-成田が7千円~ 7月就航のバニラ・エア、需要開拓に意欲

4/27(金) 5:00配信

沖縄タイムス

 【石垣】LCC(格安航空会社)バニラ・エア(千葉県成田市)の五島勝也社長=写真右=は18日、市役所に中山義隆市長を訪ね、7月1日から新規就航する新石垣空港と成田、那覇の両空港とを結ぶ路線をPRし、通年運航に向けて新たな需要開拓に意欲を示した。

 同社は成田空港を拠点とするLCCで、リゾート・レジャー路線として打ち出している。首都圏から石垣へのLCC参入は初めてといい、首都圏客だけでなく海外から成田で乗り継ぐインバウンドの取り込みも期待されている。

 五島社長は「石垣島は海外からも注目され、今も訪れる方が多い。私たちが求めやすい価格を出すことでさらに需要を開拓して、地元客にも喜んでもらいたい」と抱負。

 中山市長は「新空港開港から5年で観光客が順調になる中で、新たな起爆剤。千葉ロッテの応援ツアーや、これまで九州までだった修学旅行でバニラを利用することで子どもたちに東京を見せることも考えたい」と期待した。

 料金は1日1往復の成田-石垣が片道7千円台から、1日2往復の石垣-那覇は片道3千円台からとなっている。

最終更新:4/27(金) 5:00
沖縄タイムス