ここから本文です

セビージャ、モンテッラ監督の解任を発表…後任はカパロス氏が就任

4/29(日) 14:20配信

SOCCER KING

 セビージャが28日、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の解任を発表した。

 昨年12月28日、解任されたエドゥアルド・ベリッソ監督の後任として、セビージャの指揮官に就任したモンテッラ監督。しかし、3月13日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのマンチェスター・U戦に勝利して以降、9試合白星がなかった。

 セビージャは、27日に行われたリーガ・エスパニョーラ第35節レバンテ戦に1-2で敗れたことでモンテッラ監督の解任を決断。就任以降28試合を指揮し、11勝7分け10敗という成績だった。なお、後任にはかつてセビージャを指揮したことがあるホアキン・カパロス氏が就任することを発表した。

 なお、モンテッラ監督は昨年11月にミランの監督を解任されており、今シーズン2回目の解任となった。

SOCCER KING

最終更新:4/29(日) 14:20
SOCCER KING