ここから本文です

TOKIOの4人、近日中に会談へ!山口達也との向き合い方巡り 国分明かす

5/1(火) 5:03配信

デイリースポーツ

 TOKIOの国分太一(43)が30日、司会を務めるTBS系「ビビット」(月~金曜、前8・00)に出演。強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也(46)の無期限謹慎処分を受け、近日中に4人で会談することを明かした。

【写真】山口の実弟が涙の謝罪 声震わせ「心より深くおわびを申し上げます」

 騒動以降について、国分は「一人のメンバーが海外に仕事をしに行くということで、まだ4人で話し合っていません。昨日そのメンバーが帰ってきた。数日の間でメンバーと、いろいろ話し合っていかないといけない」と話した。関係者によると、長瀬智也(39)が海外にいたという。

 会談では、主に再入院した山口との向き合い方が焦点になりそうだ。見守る、突き放すなどさまざまな意見を聞き、「医療専門的なサポートというのはできませんが、山口と向き合う事はできます。被害に遭われた方、被害者のご家族への謝罪の気持ちを一生忘れることなく、今は山口と向き合っていくことを考えています」と悩み抜いた自身の姿勢を打ち明けていた。

 グループ復帰を願った山口を「ありえない」とリーダー・城島茂(47)は断罪した。メンバー間でも今後の向き合い方をまとめる必要がある。会談は、今後のTOKIOの活動にも関わってくることになりそうだ。