ここから本文です

HUNTER×HUNTER芸人、『アメトーーク!』に集結 近日放送予定

5/1(火) 6:00配信

オリコン

 冨樫義博氏の人気漫画『HUNTER×HUNTER』(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)をこよなく愛する芸人たちが、テレビ朝日系バラエティー『アメトーーク!』に集結。近日放送予定であることがわかった。

【写真】劇場アニメ化されたことも

 3年前にネットで、全く予定に無かったにもかかわらず「『アメトーーク』で『HUNTER×HUNTER芸人』をやるらしい」と勝手にうわさになったこともあるほど期待を寄せられていた企画が、ついに実現。ケンドーコバヤシや塚地武雅(ドランクドラゴン)、品川祐(品川庄司)、塙宣之(ナイツ)、宮田俊哉(Kis-My-Ft2)らがスタジオに登場し、作品を知らない松井玲奈や田中卓志(アンガールズ)をもうならせる愛情と知識を披露する。

 1998年に連載がスタートし、コミックスの既刊35巻、発行部数約6500万部を誇る『HUNTER×HUNTER』。同時期掲載の『ONE PIECE』や『ナルト』と肩を並べる『週刊少年ジャンプ』の代表作の一つだが、ファンがハマる要因はただ“内容が面白い”というだけではなかった…。

 『HUNTER×HUNTER』ファンからも一目置かれるジャニーズアイドル・宮田俊哉(Kis-My-Ft2)が『アニソン芸人』以来の番組登場でプレゼンする作品の魅力は? 実は芸人や、ほかの漫画のキャラクターが多数登場していた!? ケンドーコバヤシが作品の中に密かに描かれている人々を細部にわたって解説。あの意外な人物も描かれている。

最終更新:5/1(火) 9:19
オリコン