ここから本文です

〔海外地震〕ハワイ島東部でM6.9・津波被害のおそれなし(5/5)

5/5(土) 8:10配信

レスキューナウニュース

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間5月5日07:32頃、ハワイ島東部を震源とするM6.9の地震が発生しました。太平洋津波警報センターは、津波に関する情報を発表しましたが、津波による大きな被害のおそれはありません。
なお、ハワイ島では日本時間4日11:45頃、キラウエア火山東部のレイラニ地域で溶岩流出が発生しており、ハワイ州は付近住民に避難を呼びかけています。【5月5日09:15現在、レスキューナウまとめ】

【発生事象】(USGS)
震源地:ハワイ島東部(北緯19.3度 西経155.0度)
近隣都市からの方角・距離:
ハワイ・ロイヤルガーデンの北北東 1.5km
ハワイ・ハワイアン・パラダイス・パークの南南西 25.5km
ハワイ・ヒロの南 40.3km
ハワイ・カイルア・コナの東南東 105.8km
ハワイ・ホノルルの南東 364.8km

発生日時(日本時間):5月5日07:32頃
震源の深さ:5km
地震の規模:M6.9
津波:太平洋津波警報センターは、津波に関する情報を発表しましたが、津波による大きな被害のおそれはありません。

■状況(日本時間)
<5月4日>
・05:30頃 M5.0の地震発生 震源の深さ6.9km。
・11:45頃 レイラニ地域で地面がひび割れ、蒸気噴出。溶岩を確認。
・12:30  レイラニ地域とラニプリナ庭園の全住民に避難呼びかけ。

<5月5日>
・06:32頃 M5.4の地震発生 震源の深さ6.9km。

・ハワイ島南東部では4月下旬以降、M2~3級の地震が群発していた。
・現地メディアによると、流出した溶岩により林野火災も発生している模様。

レスキューナウ