ここから本文です

国民民主党・結党大会後に共同代表が会見(全文1)両党合わせて6割程度の参加

2018/5/7(月) 16:52配信

THE PAGE

自民党との決定的な違いというのはどこら辺にあるのか

The Japan Times:The Japan Timesの【ヨシダ 00:11:06】と申します。【政党と要綱 00:11:06】のほうを拝見したんですけれども、自民党との決定的な違いというのはどこら辺にあるのか。例えば、安倍さんはかなり左のほうにウイングを伸ばしたといいますか、【***クジョウ 00:11:17】もかなり【ムリョウ 00:11:18】でやってきたと。そういう意味でなかなか違いが難しくなってるかと思うんですけど、目玉政策なり、ここは違うんだっていうのはどこなのか。

 見てると憲法に関しては、自衛権がはっきりしない上での9条、自衛隊の存在を明記するのは反対だとなっていて、これは違うかなと思うんですけども、やはりそこら辺がポイントになるんでしょうか。

大塚:一番大きな違いは私のスピーチでも申し上げましたが、民主主義に対する姿勢ですよね。安倍政権、民主国家の政権であるはずなんですが、その政権運営の在り方がやはり民主主義的でないというふうに思ってますので、まずここの基本姿勢が根本的に違います。そして今日私たち、ABC作戦、あるいはABC戦略的なお話をさせていただきましたが、やはりなぜ日本が技術革新に遅れ始めてるのか。そしてなぜ日本で貧困率が高いというような状況になっているのか。そしてなぜ日本で地域の疲弊とか、地方の将来が不安だというような状況になっているのか。これら3つは自民党の皆さんはいろいろ対策をしているかのごとくですが、やはりその深刻度はどんどん深まってますので、われわれはこういうところにはしっかり注力をして差別化をしていく戦略を打ち出したい。財源も当然そういうところに【周知 00:12:42】をしていくという意味では、予算編成の在り方も変わってくると思います。

【連載】国民民主党・結党大会後に共同代表が会見 全文2へ続く

4/4ページ

最終更新:2018/10/2(火) 15:17
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事