ここから本文です

国立ハンセン病療養所「菊池恵楓園」入所者の盆栽展 

5/8(火) 13:19配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

国立ハンセン病療養所菊池恵楓園の入所者が育てた盆栽を展示・販売する「盆栽展」が県庁のロビーで始まりました。
この盆栽展はハンセン病に対する偏見や差別を無くそうと毎年開かれているものです。
会場の県庁新館ロビーには紫の花を咲かせた庭藤や黒松、サツキなど5人の入所者が丹精を込めて育てた盆栽およそ150鉢が展示・販売されています。
値段は盆栽を育てた入所者がそれぞれ自分で決めているということで500円から1万円近いものまであります。
「入所者の方たちは素晴らしい技術を持っていてそういったものに惹かれました」(購入した人) 
この盆栽展は9日午後3時まで開かれています。

RKK熊本放送

最終更新:5/8(火) 14:07
RKK熊本放送

あわせて読みたい