ここから本文です

やはりイニエスタはヴィッセル神戸加入が濃厚か…中国クラブが獲得を否定

5/8(火) 7:37配信

GOAL

やはりアンドレス・イニエスタは、ヴィッセル神戸加入が濃厚なのかもしれない。噂された中国スーパーリーグの重慶力帆が、獲得を否定している。

あの日本代表の奥さんも!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【26枚】

下部組織からバルセロナ一筋でプレーし、キャプテンを務めるイニエスタ。しかし、今季限りで愛するクラブを退団することを発表しており、中国への移籍が既定路線と伝えられていた。

しかし、移籍先と見られていた重慶力帆は7日、中国版SNS『ウェイボー』で「経済的な理由から獲得に踏み切らない」と声明を発表。蒋立章会長は、「最近、スペインのスターであるイニエスタが高額なサラリーでこのクラブに加入するとメディアが伝えている。しかし、この問題に関して異なる考えがある」とし、以下のように続けた。

「中国フットボール界が掲げる発展方針から外れるようなことをクラブはしたくない。、健全な中国フットボール界の発展に貢献したいと思う。また、このクラブは育成システムの発展に多くの投資を行っており、素晴らしい選手を重慶と中国のフットボール界に送り出すことが責任だと感じている」

「中国サッカー協会の定める規則への抵触や、移籍市場を乱すことはクラブの哲学に背く行為だ。イニエスタ氏とはスポーツマーケティングや育成などの面で綿密な関係を持っているが、現段階でイニエスタ氏が選手として我々のクラブに加入するわけではない」

スペイン『カデナ・セール』など複数メディアは、イニエスタがヴィッセル神戸と年俸2500万ユーロ(約32億円)の3年契約で合意したと伝えている。

今回中国のクラブが加入を否定したことにより、世界的な名手でワールドカップ優勝経験者が日本でプレーする可能性が一層高まったと言えるだろう。

 

GOAL

最終更新:5/8(火) 7:37
GOAL