ここから本文です

【映像】観光名所近くで路線バス火災 ローマ中心部トレビの泉近く

5/9(水) 11:36配信

AP通信

ローマ、イタリア、5月9日 (AP)― イタリアの首都ローマの中心部で現地時間5月8日午前8時過ぎ、路線バスで火災が発生し、女性が1人軽傷を負った。
 火災が発生したのは観光名所「トレビの泉」から数ブロック離れたトリトーネ通りで、後部付近で発生した火災は数分の内にバス全体を覆い、黒煙が近くのビルの壁面を伝って上空に立ち昇った。
 火災発生と同時に運転士がバスを止めて乗客を避難させ、車載の消火器で鎮火を試みたが火の勢いが強く、手の施しようがなかった。
 現場は首都有数の観光名所や首相官邸の近くで、当局が原因を調査中だが、地元メディアは電気系統のショートが原因ではないかと報じている。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/9(水) 11:36
AP通信