ここから本文です

「音楽が勝手に脳内再生される現象」の名前、知ってる?

5/10(木) 11:30配信

ねとらぼ

 音楽が勝手に脳内再生される、あの現象の名称をご存じですか? 「イヤーワーム(Earworm)」あるいは「Involuntary Musical Imagery」(直訳すると不随意音楽心像)と呼ばれています。

【グラフで見る:「新しい曲のほうがイヤーワームが起こりやすい」という実験結果】

●音楽が勝手に脳内再生される現象→「イヤーワーム」

 イヤーワームはドイツ語に由来し、19世紀には「トム・ソーヤーの冒険」の著者マーク・トウェインも報告。「ひとりでに音楽が頭の中で流れ始める」という経験がある人は、昔から存在していたようです。

 2012年、アールト大学(フィンランド)で1万2000人超のネットユーザーを対象とする大規模な調査が行われており、それによるとイヤーワームには以下のような特徴があるとのこと。

・多くの人がイヤーワームを経験しているが、「若い」「女性」「日頃から音楽に触れている」の方が起こりやすい
・どんなジャンルの曲でもイヤーワームが起こる
・古い曲よりも、現在の曲の方がイヤーワームのきっかけになりやすい

 また、イヤーワームは個人的な体験であるため、「起こりやすい曲TOP10」のような明確なリストを作るのは難しいものの、現在のヒット曲に偏る傾向が見られるそうです。

最終更新:5/10(木) 11:30
ねとらぼ