ここから本文です

「男の中高生の乱パやるよ」ネットで参加者募集 児童福祉法違反容疑で会社員逮捕

5/10(木) 20:20配信

産経新聞

 インターネット上で参加者を募り、自宅で男子高校生らに「乱交パーティー」をさせたとして、神奈川県警少年捜査課は児童福祉法違反(淫行させる行為)容疑で、千葉県船橋市前原西の会社員、西沢理容疑者(30)を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、平成28年8月13日午後1時半ごろから同6時ごろまでの間、ネット上で募った当時15歳で高校1年だった高3の男子生徒(17)に、同様に集まった男性4人を引き合わせ、わいせつな行為をさせたとしている。

 同課によると、西沢容疑者は短文投稿サイト「ツイッター」で「男の中高生の乱パやるよ」などと書き込み、男子生徒らが「参加したい」などと反応。西沢容疑者はわいせつな行為をしている様子をスマートフォンで撮影していたという。

 参加した当時20歳の男性が、別の児童買春事件で29年9月に逮捕され、県警が押収したスマホから男子生徒らがわいせつな行為をしている画像が見つかり、事件が発覚した。

最終更新:5/10(木) 23:08
産経新聞