ここから本文です

ロバート・プラント、贔屓のサッカー・チームのパーティーでパフォーマンス

5/10(木) 16:47配信

BARKS

ロバート・プラントは、火曜日(5月8日)、彼がサポートするウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCが開いた祝賀パーティーにサプライズ出演し、パフォーマンスしたそうだ。

◆祝賀パーティーの様子

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCは、今シーズン、チャンピオンシップ・リーグで優勝し、プレミア・リーグへ昇格することとなった。お祝いムード一色の会場は、プラントの出演により、さらなる盛り上がりを見せたという。彼は、レッド・ツェッペリンの「Whole Lotta Love」とチームのアンセム「The Liquidator」をパフォーマンスしたそうだ。

プラントは以前、5歳のとき父が初めて試合に連れて行ってくれたときからウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCのサポーターだと、「(当時のキャプテン)ビリー・ライトが僕に手を振ってくれたんだ。本当だよ。その瞬間から僕は虜になった」と話していた。

さらには今年2月、『The New Times』のインタビューで真実なのか否か、レッド・ツェッペリン時代のツアー中、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCの試合を見逃したくなくて、仮病をつかったことがあると話した。

Ako Suzuki

最終更新:5/10(木) 16:47
BARKS