ここから本文です

武田修宏 紫吹淳と初デート「優しくていい人」と興奮するも上沼恵美子がグサリ

5/11(金) 20:21配信

デイリースポーツ

 元サッカー日本代表でタレントの武田修宏(51)が11日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」に出演し、元宝塚トップスターの紫吹淳(48)と初デートをしたことを明かした。「思った以上に優しくていい人でした」と興奮して話す武田にMCの上沼恵美子は「武田さんはデートだけの男性」と結婚には向いていないと指摘した。

【写真】武田修宏 “愛人”とチークダンス

 武田は、紫吹から「食事に行きませんか」とLINEが来たことを明かし、デートを約束。「1人で来たんです!」と興奮気味に話した。普段、紫吹は「ばあや」と呼ばれるマネジャーを伴っており、1人で来ただけで驚きだったという。紫吹は「お肉が食べたい」とリクエストし、武田は東京ミッドタウンのステーキレストランを予約していた。

 武田は「本当に優しくてスタイルもいいですし、もう興奮しました」と振り返った。食事だけを2時間楽しみ、最初のデートということもあってバーなどにも誘わなかったという。武田は紫吹を車で送るために酒も飲まなかった。「予想以上に素敵な方、優しくて」と武田は繰り返し、興奮して話した。

 上沼はしかし、「武田さん、それはいいの。だれと付き合ってもいい」と分析を開始。「でも結婚はだめ。女の方からすると遊ばれてる感じがする。デートだけの男性なんです。いい肉を食べさしてくれたり、いい寿司を食べさしてくれる人なんです」と結婚には不向きと指摘。「武田さんが所帯を持つのはいや」と自身の願望も付け加えた。