ここから本文です

完全ワイヤレスイヤホンがついに5000円を切った!その名も“左右”

5/11(金) 17:04配信

Stereo Sound ONLINE

どちらが左右が分かりやすいデザインを採用

 ビックカメラから、左右ハウジングが分離した完全ワイヤレス型のBluetoothイヤホン「左右」(さゆう、型番:FWSY01)が発売された。価格は4980円(税別、10%ポイント還元)で、ビックカメラ、コジマ、ソフマップのオーディオ取扱い店および、それぞれのインターネット通販サイトにて販売する。

【画像】カラバリもチェック

 本機は、昨今人気の完全ワイヤレスBluetoothイヤホンのさらなる普及を目指して開発したというビックカメラグループのオリジナルモデル。「左右」のネーミングは、左右のハウジングに「L/R」ではなく「HIDARI/MIGI」とデザインしたことに由来している。

 ドライバーはφ10mmダイナミック型を搭載。BluetoothのコーデックはSBCとAACに対応する。電源ON/OFFやペアリング時のアナウンスは日本語音声を採用しており、Bluetooth初心者でも安心して使えるという。

 イヤホン本体は90分の充電で2.5時間の連続再生が可能だ。付属の充電ケースはイヤホン本体を約3回チャージできる。ケースの給電端子はmicroUSBを採用する。

 カラーバリエーションはブラック×ブルー、ブラック×ピンクゴールド、ホワイト×ピンクゴールド、ホワイト×ブルーの4種類。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5/11(金) 17:04
Stereo Sound ONLINE