ここから本文です

和田アキ子、「新しい地図」の新曲を流した中居正広を称賛

5/12(土) 13:28配信

スポーツ報知

 歌手の和田アキ子(68)が12日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演し、7日にタレント・中居正広(45)がパーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜・後11時)で、元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)の3人の新曲「雨あがりのステップ」を流したとことについてコメントした。

 アシスタントのニッポン放送・垣花正アナウンサー(46)が「中居君が、新しい地図についてコメントしたことが踏み込んだ発言で素晴らしいということでしょうか」と説明。和田が「中居君は、(SMAP時代に)俺がいない間にレコーディングが終わっていたとか言う。でもこの前、何かの番組で歌声を聞いたらそんなに下手でもなかった。練習しているのかな」と発言すると、垣花アナは「中居君は自虐でそういうことも言いますが、中居君が歌い出しの『世界でひとつだけの花』とかSMAPの曲で売れたトップ3は中居君が歌い出している」と返答した。

 和田は「あえてそうした方が、後で入れたハーモニーとかがきれいになるということかな」と笑うも、「その曲をピックアップして、(番組内で)流すというのがすてき」と中居の姿勢を称賛。その上で「ジャニーズ系のファンというのは、マッチとか上からジュニアとかの下まで、全部のタレントを好きというのがあるからね」と語った。

最終更新:5/12(土) 13:57
スポーツ報知