ここから本文です

スペイン代表のW杯メンバー発表が延期へ…指揮官が葛藤を明かす

5/12(土) 13:18配信

ゲキサカ

 スペインサッカー連盟(RFEF)は11日、6月開幕のロシアW杯に臨むスペイン代表のメンバー発表を延期することを発表した。当初は18日を予定していたが、21日に変更するという。

 スペイン『マルカ』によると、フレン・ロペテギ監督は「まだ迷いが残っているのは事実」とメンバーを決めかねている模様だ。それでも「難しい瞬間になるだろうが、決定を下すことは私たちの仕事の一部であり、私たちは自分たちの責任に対し、できるだけ誠実になるよう務める」としている。

 スペインはロペテギ監督の下、欧州予選を9勝1分と圧倒的な強さで突破。2010年南アフリカ大会以来の優勝を目指す今大会はグループBに入り、6月15日にポルトガル、20日にイラン、25日にモロッコと対戦する。

最終更新:5/12(土) 13:29
ゲキサカ