ここから本文です

マンションの地震対応ガイドが完成

5/13(日) 13:25配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

県内のマンション管理組合などが集まる県管理組合連合会は被災直後にマンションの住民が取るべき行動が記されたガイドを作成しました。
『ファースト・ミッション・ボックス』と名付けられたこのガイドは県マンション管理組合連合会と集合住宅の防災に詳しい福岡大学の古賀一八教授が共同で作成したものです。このガイドには熊本地震の経験から地震発生直後の安否確認などの初動対応や半年後の復旧対応などが具体的にまとめられています。
12日に開かれた会合で古賀教授は参加者へこのガイドの活用方法などを説明しました。「手順が明確にされていていざという時に活用できるのではと思った」(参加者)
「私が知る限り世界中どこにもないと思う。これは熊本発で全国のマンション管理組合の方にどんどん使っていっていただきたい」(福岡大学・古賀一八教授)

RKK熊本放送

最終更新:5/13(日) 13:33
RKK熊本放送