ここから本文です

東山紀之、「五輪の顔」継続のTOKIOにエール「4人でチームワークをさらに高めてほしい」

5/13(日) 13:46配信

スポーツ報知

 少年隊・東山紀之(51)が13日、MCを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜・前5時50分)で、TOKIOが務めてきた2020年東京五輪のスペシャルアンバサダーをメンバー4人で継続することについて語った。

【写真】TOKIO山口の出演番組と、騒動後の対応

 未成年への強制わいせつの疑いで書類送検(起訴猶予)された山口達也(46)が6日付けでジャニーズ事務所を解雇されたが、東京都の小池百合子知事(65)は11日の定例会見で、山口が抜け4人になったTOKIOに対して2020年東京五輪のスペシャルアンバサダーを引き続き依頼することを明かしていた。

 「たくさんの方が応援してくださっているので、4人でチームワークをさらに高めて、その姿勢を僕らに見せてほしい」と話した東山。グループ名の「TOKIO」は外国人にも発音できるように名付けられたということもあり、「これから彼らの時代が来る」と2020年に向け、4人体制となった後輩へエールを送った。

最終更新:5/13(日) 13:51
スポーツ報知