ここから本文です

ゼニト マンチーニ監督との契約解消 双方合意と発表、イタリア代表の監督に就任へ

5/13(日) 22:17配信

スポニチアネックス

 ロシア1部のゼニトは13日、ロベルト・マンチーニ監督(53)との契約を双方合意の上で解消すると発表した。昨年6月に3年契約を結んでいた。

 マンチーニ氏は母国のイタリア代表の監督に就任する見通し。地元紙ガゼッタ・デロ・スポルト(電子版)は11日に「来週にも契約にサインし、22日の合宿から指導する」と報じていた。

 セリエAのフィオレンティーナ、ラツィオ、インテル・ミラノ、プレミアリーグのマンチェスター・シティーなどで指揮を執ったマンチーニ氏は、1月に同紙のインタビューで「私には夢がある。選手としても獲ったことのないタイトルを獲得したい。つまりW杯(優勝)だ」とイタリア代表監督への就任希望を公言。「私はまだ若いと思っている。ビッグクラブで実績を上げたが、代表を指導することになれば素晴らしいことだ。そしてW杯か欧州選手権に優勝できればもっと素晴らしい」と語っていた。