ここから本文です

<千葉家族4人殺傷>重体の女児死亡 元千葉市議?は黙秘

5/14(月) 1:33配信

毎日新聞

 ◇男は殺人未遂容疑で逮捕される 他3人の命に別条なし

 13日午後7時ごろ、千葉市稲毛区小仲台2の居酒屋「三代目浜包丁稲毛店」で、40代くらいの夫婦と6歳と1歳くらいの女児2人の家族4人が、一緒に来店した親族とみられる男に包丁で切りつけられた。男は殺人未遂容疑で現行犯逮捕。4人は病院に運ばれ、上半身を刺され、意識不明の重体だった6歳くらいの女児が出血性ショックで死亡した。他3人の命に別条はないという。

【別カット】切りつけ事件が起きた飲食店(2階の部分)

 捜査関係者によると、男は千葉市の元市議(46)とみられ、事情を聴いているが、黙秘しているという。

 千葉県警と飲食店の運営会社によると、5人は予約して午後6時40分ごろ来店し、個室に入った。男はテーブルに着いた後、突然怒り出して、包丁で切りつけたという。女児の父とみられる夫が最初に太ももを切られ、次に6歳くらいの女児、続いて妻が上半身を切りつけられた。1歳くらいの女児のけがの状態は不明。店員が悲鳴に気づいて、店長と他の客らが協力して男を取り押さえた。店の刃物が奪われたことは確認されておらず、包丁は男が持参したとみられる。

 現場はJR総武線稲毛駅東口から東に約150メートルにあるビルの2階。周辺は飲食店や商店が並んでいる。【町野幸、秋丸生帆】

最終更新:5/14(月) 10:22
毎日新聞