ここから本文です

蛯名 JRA通算2500勝達成、史上4人目 デビュー32年

5/14(月) 6:02配信

スポニチアネックス

 蛯名正義(49)が13日、東京4Rの6番人気ジェイケイマッチョで抜け出し、JRA通算2500勝を達成した。岡部幸雄元騎手、武豊、横山典弘に次ぐ史上4人目、現役では3人目の快挙。87年3月1日の初騎乗から2万592戦目でのメモリアルとなった。

 2着と首差の大接戦。大記録達成の瞬間はベテランの巧腕が光り輝いた。ウイナーズサークルでファンの祝福を一身に浴びた蛯名は「この記録に近づいているのは分かっていましたが、なかなか達成できなかった。昨日(土曜)は記録達成を期待する空気も感じましたが、何とか今日達成できて良かったです」と照れながら声援に応えた。デビューから32年目で到達した区切りの勝利。「僕なりには頑張ったんですけど、彼がいるんで…」と話すと、祝福に駆け付けた武豊(通算3973勝)をちらり。切磋琢磨(せっさたくま)してきた同期のライバル。その背中を追い掛け、コツコツと白星を積み重ねた。

 先月の青葉賞を勝ち92年から27年連続のJRA重賞勝利を成し遂げている名手は「今後も自分に与えられた仕事を一つ一つ良い結果に結び付けられるように。若い人たちに少しでも見本になるような仕事の仕方が伝わっていけばいいなと思います」と、決意を新たにさらなる高みへ歩を進める。写真撮影は松岡が記念ボードを持ち上げ、ルメール、M・デムーロ、武豊の3騎手が「2500」をポーズで表現。騎手仲間の豪華な演出で花を添えた。

 ◆蛯名 正義(えびな・まさよし)1969年(昭44)3月19日生まれ、北海道出身の49歳。所属は美浦・フリー。87年3月1日、アイガーターフで初騎乗。同4月12日、ダイナパッションで初勝利。G1は96年天皇賞・秋(バブルガムフェロー)で初勝利。G1・26勝を含む重賞128勝。JRA通算2万594戦2500勝(13日現在)。1メートル62、50キロ。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ