ここから本文です

忖度なかったと言い切ることはできない=加計問題で安倍首相

5/14(月) 13:26配信

ロイター

[東京 14日 ロイター] - 安倍晋三首相は14日午後行われた参院予算委員会の集中審議で、加計疑惑などを巡り、官僚側から首相に対する忖度(そんたく)があったのではとの指摘に対して「忖度があったかどうか、忖度される側には分かりにくい面もある」と述べた。「忖度がなかったと言い切ることはできない」としつつ、「ごまをするための忖度は求めていない」などと説明した。塚田一郎委員(自民)への答弁。

映像:米ハワイ島で新たな噴火の可能性、予断許さぬ状況と専門家

大塚耕平委員(国民)への答弁では、友人である加計学園の加計孝太郎理事長との会食の際、獣医学部新設の話は「していない」とあらためて明言した。加計氏との会食では「何回も会って会話をするが、彼の仕事についての話はしない。ほとんど私がしゃべっている。みなさん私の仕事に興味がある」と説明した。

*内容を追加しました。

(竹本能文)

最終更新:5/14(月) 17:42
ロイター