ここから本文です

【全文】「TWICE」イベントMC、“サービス騒動”を謝罪

5/14(月) 19:25配信

WoW!Korea

大学祭での「TWICE」のイベント進行で騒動となったイ・ジョンピョが謝罪した。

 アナウンサーのイ・ジョンピョは11日、成均館大学の大学祭でイベントの進行を務めた。ガールズグループ「TWICE」がこの日、招待歌手としてステージに上がった。公演が終わってアンコールを要請する観客にイ・ジョンピョは「『TWICE』は『アンコール』と言ったら出てこない。こういう時は『サービス』だ」とコメント。この様子がオンラインコミュニティで騒動となった。

TWICEのプロフィールと写真

 これに対してイ・ジョンピョは大学総学生会を通じて「成均館大学の学生の皆さん、そして全力で大学祭を準備なさった総学生会の皆さん、また『TWICE』そしてファンの方々にご迷惑をおかけしてことを心よりお詫びします」と謝罪文を掲載した。


 以下、イ・ジョンピョの公式コメント全文。


こんにちは。成均館大学の大学祭で司会を務めたイ・ジョンピョです。

成均館大学の学生の皆さん、そして全力で大学祭を準備なさった総学生会の皆さん、また「TWICE」そしてファンの方々にご迷惑をおかけしてことを心よりお詫びします

11日にあった成均館大学の大学祭で招待歌手「TWICE」を紹介できて、光栄でした。

私が2時間前にイベント会場に到着した時、多くの学生さんは5時間後にステージに上がる「TWICE」を応援するために、そして近くで会うために、遠くからいらっしゃいました。そんな姿から、ステージをどれほど待っていたのか、熱い情熱が感じられました。だから私ができる最善を尽くして学生の皆さんに良い思い出を作りたいと思いました。

私も学生時代、大学祭に来る好きな歌手を見るために何時間も前から待っていた時があり、だから私ができる最善を尽くしたいと思いました。

「TWICE」のステージに歓呼する学生の皆さんを見ながら、どうせならもう1曲歌ってくれたらと思いました。最後の曲が終わった後、多くの方がアンコールを叫びました。私は“アンコール”という単語よりは、スターがファンにしてくれる“ファンサービス”だと思い、そのように誘導しました。

しかし私の意図とは違う形で映ってしまうとは思いもしませんでした。それによって多くの方が傷つき、不快な思いをなさった心を埋めることができないことは分かっているので、申し訳ないという気持ちがさらに大きくなります。私が未熟で至らなかったです。全ての方に心よりお詫び申し上げます。

学生の皆さんとファンの方々にとって良い日に、私のミスでご迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ございません。言葉の選択において司会者として大きな不足がありました。

これにより傷ついた成均館大学の学生の皆さんと総学生会、「TWICE」のファンの皆さんに心よりお詫び申し上げます。今後はさらに慎重になります。多くの方を失望させないよう、努力していきます。改めてお詫び申し上げます。

司会者イ・ジョンピョより。

最終更新:5/14(月) 19:25
WoW!Korea